入選作品ページ


2024年あきしまカレンダーの掲載作品が決定しました。
335点の応募作品の中から選ばれた入選作品を季節ごとにご紹介します。


お知らせ

2023.10.5 入選作品で製作した『あきしまカレンダー』が完成いたしました。詳しくはこちら
2023.10.5 入選作品展を開催いたします。詳しくはこちら

~ 春 ~

さくら・・・やっぱり”美しい”』
佐々木 裕子

撮影場所:富士見丘小学校


撮影者のコメント:古木の”さくら”が放つエネルギーから”逞しさ”と”優美さ”を感じました。


『塔の見えるフジ棚』
坂上 智宣
撮影場所:拝島公園


撮影者のコメント: 五重塔を背景にすると樹齢800年満開のフジの花が益々重厚で美しく見えました。


『あきしま郷土芸能まつり』
岡 壯一
撮影場所: 第十三回あきしま郷土芸能まつり会場


撮影者のコメント: 迫力ある山車の巡行。


『おかめひょっとこ』
畠山 敏郎
撮影場所: 第十三回あきしま郷土芸能まつり会場


撮影者のコメント: 子どもたちの可愛い演技に見惚れていました。


あきしま郷土芸能まつり
都筑 俊隆
撮影場所: 第十三回あきしま郷土芸能まつり会場


撮影者のコメント:あきしま郷土芸能まつりらしさを強調しました。

~ 夏 ~

長寿の世界
井上 敏明
撮影場所: 広福寺境内


撮影者のコメント:市天然記念物の大松と太古からの大賀ハスと長寿の競演を感じます。


特等席
加福 滋
撮影場所: FOSTERホール(昭島市民会館)


撮影者のコメント:2023年5月21日。生まれた日のカルガモの親子です。


子育てガンバレ!!
石川 広美
撮影場所:FOSTERホール(昭島市民会館)


撮影者のコメント:市民会館の池で生まれたカルガモの親子が多摩川に向かって出発した5月31日に公園内で撮影。雛12羽を連れている母鳥に「子育てガンバレ!」と声を掛けたくなりました。


目指せ多摩川!
石川 広美
撮影場所: 光華小学校北交差点


撮影者のコメント:市民会館の池からカルガモ親子が多摩川に向かって移動の途中、江戸街道を渡るところを撮影。クジラのマンホールとカルガモ親子が一緒に写せました。


夕焼けの多摩大橋
岡田 佑樹
撮影場所: 多摩大橋近辺


撮影者のコメント:多摩川に落ちていく夕陽を、めまぐるしく変わる空の色を見ながら狙ってみました。


雨上がりの森の中で
柳生 彩夏
撮影場所: 昭和記念公園 こどもの森


撮影者のコメント:ゲリラ雷雨が過ぎ去った後の静けさのが広がる森の中で撮影した1枚です。

~ 秋 ~

夕焼けと八高線
塙 真幸
撮影場所: くじら運動公園


撮影者のコメント:夕方、くじら運動公園から八高線を望む。


逆さイチョウ並木
熊本 峻
撮影場所: 昭和記念公園 かたらいのイチョウ並木


撮影者のコメント:鏡が並木道にセットされており、鏡に写りこんだイチョウ並木を撮影しました。


輝くいちょう並木
廣司 美紀
撮影場所: 昭島駅北口 いちょう並木


撮影者のコメント:綺麗なイルミネーションだったので、地面にイチョウの絨毯が出来るまで待ちました。木からも葉っぱが落ちすぎない、いいタイミングで撮影できたと思います。


三日月とライトアップ
片岡 正光
撮影場所: 昭和記念公園 かたらいのイチョウ並木


撮影者のコメント:見ごろになった銀杏並木の上に三日月がきれいに出てくれました。

~ 冬 ~

ライトアップゲート
川本 啓二
撮影場所: モリパーク アウトドアヴィレッジ


撮影者のコメント:電飾で光の門のように撮れました。


早春の香り
徳田 茂
撮影場所: 多摩川河川敷


撮影者のコメント:多摩川の河川敷に早春の甘い香りが漂っていました。


雪の拝島山大日堂
瀧瀬 秀夫
撮影場所: 拝島公園


撮影者のコメント:2023年2月10日、久しぶりの雪でしたので急いでカメラを持って拝島公園に行きました。